• トップページ
  • トピックス・最新情報
  • ノトアン通信
  • よくあるご質問
  • コラム
  • リンク集

ノトアン通信

ワイルドスピード6

 

恵庭市、千歳市の皆さま、おはようございます。

院長、中村です。

 

今日はしばらくぶりに映画の評価です。

 

今日はワイルドスピード6(ワイルド・スピード EURO MISSION)です。

71igFFtKU+L__AA1202_

 

内容は、死んだはずのドミニクのかつての恋人レティが生きていた。ちょっと強引の気もしますが、またレティ復活で嬉しかった♪

自分好みで迫力がありこの映画の評価は「A」ランクにしました!

ただ最後の滑走路でのシーンが長く、実際これが本当だったら一体何十キロの滑走路なんだ?って思ってしまった(笑

まあ、映画だから良しとしましょう♪

 

そして、非常に悲しい訃報が最近ありましたね。

ご存知の方も多いと思いますが、最近ブライアン・オコナー役のポール・ウォーカーが交通事故で亡くなりました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

BaY9k1GCMAEYsk9

 

これからの作品も楽しみにしていたのですが・・・

すでにワイルドスピード7が制作中だったはず。ほぼ完成しているとも聞いたのですが上映はどうなってしまうのでしょうかね~?

ワイルドスピードシリーズは8まで制作が決定したいたはず。

これからの活躍を期待していましたが本当に残念でした~!

 

 

 

 



コメント

お名前 
メールアドレス
ホームページ
コメント

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031



アーカイブ


ノトアン facebookページ

RSS

RSS
TOP