• トップページ
  • トピックス・最新情報
  • ノトアン通信
  • よくあるご質問
  • コラム
  • リンク集

ノトアン通信

応用手技療法4

 

恵庭市、千歳市の皆さま、おはようございます。

院長、中村です。

 

昨日、日曜日は札幌にセミナー受講しに行ってきました~

今回は6回シリーズの4回目でした。

紹介では2回目と今回しかしていませんが、ちゃんと真面目に4回とも受講していますよ~

 

IMG_1194

 

今回も大変参考になり、新しい施術法が増えました~

この時期はビアガーデンとか行きたいところですが我慢して勉強頑張っておりま~す♪

 

応用手技療法2

 

恵庭市、千歳市の皆さま、おはようございます。

院長、中村です。

 

今日も雨がひどいですね~

こんなに雨の日が続いたら、農家さんとか大変そうですね~

自分のペンキ屋さんのお友達も会社つぶれる~って冗談で言っていました。

 

さて、本題ですが先月に受講したセミナー内容です。

今回は、  応用手技療法の2回目です。1回目は紹介していませんでした。

1回目は皮膚について。

皮膚でも動きが悪くなると体が歪むんですよ~

その皮膚をこすったり、引っ張って1分程度静止させて歪みに変化が出る事を確認しました。

 

先月の2回目では、筋膜テクニックなどをしました。

筋膜とは皮膚の中の筋肉の表面についている膜の事です。

この膜も動きが悪いと体が歪むのです。

このリリース方法を受講してきました。

 

DSCN0597 DSCN0630 DSCN0639 DSCN0652 DSCN0677 DSCN0707 DSCN0730

 

そして今回のシリーズで来られている講師は、1から順番に教えるのではなく実践ですぐに使えるようなテクニックをとびとびで説明する感じなので、受講前は何を教えてくれるのか分からない感じです。

あさっての日曜日がシリーズ3回目のセミナーです。

次回はどんなテクニックの収穫があるのか楽しみです♪

 

 

診断学・矯正学6

 

恵庭市、千歳市の皆さま、こんにちは。

院長、中村です。

 

昨日は診断学・矯正学6回シリーズの6回目。

このシリーズの最終回でした。

今回のテーマも頚椎の診断です。

前回は1,2番頚椎に関してでしたが、今回はそれ以下の頚椎も含めた診断と矯正方法でした。

 

もちろん自分は矯正はばっちりの自信はありますが、セミナーは親しくなった仲間や世話になっている講師にお会いできるのでできる限り受講しています♪

 

DSCN0449 DSCN0451 DSCN0457 DSCN0459 DSCN0491

 

頚椎の側屈と回旋の取り方ですが、自分は患者と向き合った状態での座位では矯正しないのでその点は勉強になりました。

 

何年間か北海道に来てくれていたT講師が来年は違う人に変わりそう。

話やすくていい講師でしたがお会いできなくなると思うと残念です。

またそのうちお会いできる機会を作ってほしいと思います。

 

帰りに鳥の介という居酒屋で講師含めて飲んだのですが、飲み放題で一人2,000円程度でした。

や、安い!!w

 

2020年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  



アーカイブ


ノトアン facebookページ

RSS

RSS
TOP