• トップページ
  • トピックス・最新情報
  • ノトアン通信
  • よくあるご質問
  • コラム
  • リンク集

家庭で手軽に健康づくり

HOME   >   家庭で手軽に健康づくり   >   第8回 家庭でできる簡単ストレッチと筋力強化 その2

第8回 家庭でできる簡単ストレッチと筋力強化 その2

 前回は、座りっぱなしや中腰が多い方のための、骨格筋のバランスを考えたストレッチをお伝えしましたが、今回はその続編で筋力強化法をお伝え致します。
 筋力強化と聞けば、大半は筋肉をつける運動(ウェイトトレーニング)を想像すると思いますが、今回お伝えするのは、おもりを使わずに反復運動を繰り返し、低下した筋力を正常な状態に回復させる事を目的としています。


それでは今回は背中と起立筋・殿筋の筋力強化法をご説明させて頂きます。


背中(僧帽筋・菱形筋・棘下筋等)


両手を上げた状態

両肩上げながら同時に背中を縮めます(背中で物をはさむイメージで)両手を上げただけの状態に戻す。
この動作を10回繰り返します。


起立筋・殿筋等


四つんばいになる。
右手と左足を同時に上げられるだけ上げる(背中・腰・殿部に力が入っている事を意識する)。

四つんばいに戻す。
反対の左手と右足を上げる。この動作を10 回繰り返します。



 体はたくさんの筋肉が引っ張り合う事によって骨格のバランスを保ち、体を支えています。しかし一部の筋力が低下してくると、他の筋肉との引っ張り合いのバランスが狂い体も歪んできます。
 試された方、全員に効果が出るとは限りませんが、ぜひ試してみて下さい。



TOP