• トップページ
  • トピックス・最新情報
  • ノトアン通信
  • よくあるご質問
  • コラム
  • リンク集

ノトアン通信

千歳民報(ゆのみ6)

 

恵庭市、千歳市の皆さま、おはようございます。

院長、中村です。

 

今日は民報に掲載された6回目のゆのみの内容をこちらにも掲載しました。

ぜひ、お読みください。

それと何か書いてほしいネタがありましたら教えて下さい。

ネタ切れ気味です(笑

 

ハーレー

 

皆さまは、アメリカのバイクでハーレー・ダビッドソンというのを知っているでしょうか?バイクに乗らない人でも何となく名前を聞いたことがある人は多いと思います。

ハーレーには約110年の歴史があり、いまだに空冷エンジンで独特の構造をしています。そしてカスタムに関しても、他には類をみないほどのパーツの豊富さで自分の好きなスタイルにパーツを交換できます。例えるなら大人の実物大プラモデルといったところでしょうか。

そして一番好きなのが、エンジンの鼓動です。自分の乗っていたハーレーは1,450ccでした。この大きさの排気量でたったの2気筒。そして1軸クランクなので、ほぼ同時にピストンが上がり点火します。このエンジンの鼓動感はなぜか男をひきつける。そんな魅力のある宝物のバイクに乗っていましたが、実は最近車と事故をおこして愛車ハーレーを失ってしまいました。青信号で交差点を直進していたら、右折車が停止せずに飛び出してきました。不幸中の幸いで打撲だけですみましたが、非常に危険な事故でした。

昨年も危ない思いをしています。いなかの1本道で左手にコンビニがポツンとありました。自分はバイクで直進でしたが対向車がコンビニに入ろうと止まらずに曲がってきて急ブレーキで回避。その時は事故にはなりませんでした。おそらくバイクは車よりも小さいため、車からしてみると恐怖感がなく速度も実際より遅く感じるため、飛び出しやすいのだと思います。

車を運転される方は、これを読んだきっかけにバイクに気をつけて頂けるとありがたく思います。もちろんバイクを運転される方も危険予知と安全運転に心がけてください。

 

2012年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  



アーカイブ


ノトアン facebookページ

RSS

RSS
TOP